赤磐市立豊田小学校

設置者・管理者   

   

  • 設置者:赤磐市 

 

  • 管理者:赤磐市教育委員会 

 

学区概要

 学区は赤磐市の東部に位置し、吉井川流域に開けた平野である。古くから開発も進み、国指定の熊山遺跡、高瀬舟の往来した吉井川、農業生産を支えた田原用水など往時をしのばせている。交通は、JR山陽本線熊山駅があり、また、県道岡山・赤穂線と町苅田・熊山線が通り、交通量も多い。
 産業は農業中心であったが、近年第2種兼業化が進んでいる。小瀬木・釣井・徳富の3地区にまたがって県営の工業団地が造成され、工場の進出が期待されている。
 地域の人々は、教育に対して関心が高く、学校に協力的である。児童も純朴で、まじめに学習に取り組んでいる。                                                               

         (令和3年4月1日 現在)

 

 面積  世帯数 人口  人口密度 
 赤磐市

 209.43㎢

 18,658戸

 43,852人

 約209人

 豊田学区

21.1㎢

 911戸

 2,094人

 約99人

地区別児童数 

         (令和3年4月1日 現在)

地区  円
 光
 寺
 東
 円
 光
 寺
 畑  吉
 原
 河
 田
 原
 釣
 井
 徳
 富
 小
 瀬
 木 
 松
 木
 栄
 町 
 勢
 力
 千
 躰
 奥
 吉
 原
  計
 児童数 13

 5

 6

 4

  6

 6

 2

12

 5

4

3

3

  5    74
 家庭数  9

 3

4

 4

  5

 4

 1

 9

4

4

3

3

  4    57

Copyright(C) 赤磐市立豊田小学校. All right reserved.